年金保険の選ぶポイント

年金保険の選び方

保険料の支払い方法を選ぶ

自分にピッタリと合っている個人年金保険に加入したいのであれば、ポイントとしては保険料の支払い方法も見ておきましょう。個人年金保険の料金支払いとしては、大きく分けると分割払いのタイプのものと、一括払いのタイプのものがあるのです。

分割払いを選ぶか、一括払いを選ぶかを自分で決めれる商品も存在しています。しかし、最近人気になっているタイプの投資信託であったり、外貨建てによって保険料を運用しているものであれば、一括払いの方が多いでしょう。

また、分割払いの中でも、年払いのものと、半年払い、そして月払いのタイプのものと、細かく支払い時期を決められる商品が多くなっています。ほとんどの場合、長期間分を先に払っておく方が保険料の割引を受けることができて、トータルでの支払額は少なくなりますから、自分に合っている支払期間を選択しましょう。

そして、保険料の支払方法としては、口座振り込みが一般的で、他にも窓口支払い、そして集金支払いもあります。特に月払いでしっかりと支払って積み立てたいのであれば、口座振替をオススメします。そして個人で加入するという方法だけではなくて、勤務先であったり、所属団体などによって従業員をターゲットにして、団体扱いによって、年金保険に加入するということも可能なのです。

団体扱いによって年金保険を捉えることでのメリットは、まず給料から支払う金額を、先に天引きしてもらえますから確実ですし、割引を受けることができるというのが大きなメリットになります。

スポンサードリンク

年金の基礎知識

配偶者

年金の多さ

世代間格差で損をする

公的年金と個人年金保険

公的年金とは 公的年金とは

給料が安い人が得をする

モデル金額よりも実際は少ない公的保険

個人年金保険とは

個人年金保険とは

老後資金のシミュレーション

変額年金と定額年金とは

投資と個人年金保険

財形と個人年金保険

個人年金保険は贈与できる

個人年金保険の選び方で気をつけておきたいこと

メリット・デメリットを知る

アンケートから見る年金保険を選ぶ理由

年金保険の選び方

保険料の支払い方法を選ぶ

不安な時期を考えて選ぶ

受取続ける期間から選ぶ

受取金額を固定・変動から選ぶ

個人年金保険のおすすめポイント

年金保険の今後

注目の個人年金保険

他の方法で老後資金

終身型のメリットデメリット

なぜ今、個人年金保険なのか

Q&A

利率はどうなるか

個人年金保険控除とは

個人年金は絶対に受け取れるのか

元本割れはしないのか

50歳を超えてから入っても良いのか

Copyright (C) 年金保険の選ぶポイント All Rights Reserved