年金保険の選ぶポイント

年金保険の今後

注目の個人年金保険

最近注目の三つのタイプの個人年金保険を見てみましょう。まずは、アフラックですが、無選択加入特則付のタイプのものが人気になっていて、年金を支給してもらえる年齢は六十歳なのですが、最大で七十歳まで繰り下げることもできます。そして、年金の給付期間も選択式で五年のものと十年のものがあります。

次に、東京海上日動あんしん生命の年金保険では、積立利率変動型のタイプのものが人気で、支給年齢は六十歳、そして支給期間は十年になります。

次に、あいおい生命の年金保険では、無配当の個人年金保険が人気で、支給年齢も六十歳か六十五歳のどちらかを選べます。支払い期間も五年か十年から選択できます。 どの会社も、月々一万程度の支払いにすることができますので、簡単に組めます。さらに東京海上日動あんしん生命のプランの中には、最低五千円から、最大で三万円まで、五千円刻みで選択することができますから、とても手軽といえます。

また、アフラックと東京海上日動あんしん生命の場合では、支払った金額を運用して、その運用益によっては、一年毎に計算されて配当を受けることができます。また、アフラックであれば、年金を支給してもらう年齢は、六十歳が基本ですが、それを七十歳に引き下げることが可能になっていて、そうすることによって、年金受取総額が多くなるような仕組みであったり、一時金として一括で受け取るということも可能であったりします。

このように、それぞれにメリットとデメリットが存在しますから、自分に合ったものをじっくりと選びましょう。

スポンサードリンク

年金の基礎知識

配偶者

年金の多さ

世代間格差で損をする

公的年金と個人年金保険

公的年金とは 公的年金とは

給料が安い人が得をする

モデル金額よりも実際は少ない公的保険

個人年金保険とは

個人年金保険とは

老後資金のシミュレーション

変額年金と定額年金とは

投資と個人年金保険

財形と個人年金保険

個人年金保険は贈与できる

個人年金保険の選び方で気をつけておきたいこと

メリット・デメリットを知る

アンケートから見る年金保険を選ぶ理由

年金保険の選び方

保険料の支払い方法を選ぶ

不安な時期を考えて選ぶ

受取続ける期間から選ぶ

受取金額を固定・変動から選ぶ

個人年金保険のおすすめポイント

年金保険の今後

注目の個人年金保険

他の方法で老後資金

終身型のメリットデメリット

なぜ今、個人年金保険なのか

Q&A

利率はどうなるか

個人年金保険控除とは

個人年金は絶対に受け取れるのか

元本割れはしないのか

50歳を超えてから入っても良いのか

Copyright (C) 年金保険の選ぶポイント All Rights Reserved